『ティッシュの口の開け難さ』 について考える。 [No.014]

2007年03月09日 12:27



いわゆる「箱ティッシュ」? というヤツですか?

あの箱ティッシュのティッシュを取り出す開け口って、どうしてあんなんになっているのか。

そう、あんなんよ。
えーと……細長い楕円形の形で、ミシン目になってて、片方の端っこに「ここから開けて下さい」というティッシュ製造メーカー推奨であろう取っ手のような感じになっているあんな感じ。
……分かるかなァ?^^;
でも箱ティッシュの開け口ってどれも同じ形ではないのですか? いえ、知らんけど……。

ともかく、開け難い。すんなりとは開けられない。
ティッシュ如きは、保管してるところからサッと持ってきて、その流れを損なわぬままヒョイッと定位置に置いておきたい。
しかし、開け口を開けるのに手こずり…

「フッ(笑)お前ってこんなことも満足に出来ないのか」

みたいな感じの金持ちの御曹司的なセリフが聞こえてくる。
(苗字は「西園寺」とか「伊集院」とかそんなん)


……アレは、みなさんはどういう風にペリペリ開けてるんスかね?
こう……外側になんか持ち上げるような出っ張りみたいなものがあればいいのに、何にもなくツルッツル。

そこで注目すべきはミシン目。
やはりミシン目に爪をグサッと差込み、そのまま持ち上げる?
それとも、そのまま下に押し込んで、ミシン目からバリッと破れたところに指を差し込んでどうにか持ち上げるか……。
でもそんなことをしてしまうと開け口が下に入り込んでしまって、それを上に持ち上げるのにも数秒を費やしてしまう。


うーん……この問題はなんか文章にするのが難しいなァ……。
どう言ったらいいんだろう……。
まぁ、開けてしまえば後はもう、快適なティッシュライフの始まりなんですけどねェ……。



ウェットティッシュは、取り出す口がおちょぼすぎ。





コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. 明野 | URL | -

    私は、外側のミシン目に爪をちょいとひっかけて
    カッターよろしく開けてます。
    「ここからお開けください」とかはスルーです。
    ぜひお試しあれ。

    ただし、爪を切ったばかりの時は勢いあまって肉に
    食い込むことがあるので注意してください。

  3. カラシシ | URL | -

    Re: 『ティッシュの口の開け難さ』 について考える。 [No.014]

    おちょぼってww
    面白い表現でちょっと笑えました^^

  4. ナツ | URL | -

    Re: 『ティッシュの口の開け難さ』 について考える。 [No.014]

    私は何も考えず普通にミシン目の両端(?)の開け口みたいなところから開けますね!
    その時、奥に開け口の部分が入り込んじゃって「こら~お前!」ってなるけどそこは根性でねじ開けます。
    でもたまにミシン目を爪でなぞって開けることも。
    というかどうでもいいんですけどさっきから「開ける」って打ちたいのに「明ける」になるのは何故ですかね?
    このPCバカなんでねきっと。

  5. drpopo | URL | -

    Re: 『ティッシュの口の開け難さ』 について考える。 [No.014]

    ウェットティッシュのおちょぼ具合は非常に共感しますw

    おちょぼすぎてうまく出てこない感じがイラッとしますね~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kirinbun.blog83.fc2.com/tb.php/14-25ec1619
この記事へのトラックバック