「アレ知らない? アレ」「アレってなんだよ」「だぁから、アレだよアレ」

2007年03月24日 09:08


【村人A】
「まいったな……アレがないと困るんだが……」

【村人B】
「あぁ、アレね」

【村人A】
「おっ、知ってるのか?」

【村人B】
「いや、適当に言っただけ」

【村人A】
「うぉい! お前も真面目に探せよ!」

【村人B】
「……といったってなァ。大体、なんだよアレって」

【村人A】
「それが分かれば苦労しねェっつの。
 まず、『アレ』がなんなのか、思い出すところからサクセスストーリー?」

【村人B】
「いや、オラに聞かれても……」

【村人A】
「ふぅむ……おかしいな。確かにワシは何かを探していたような気がするんだが……。
 まてよ……アレがあぁなって……あそこに置いておいた雰囲気を醸し出していたような」

【村人B】
「雰囲気がね……。超あいまいだな」

【村人A】
「……で、アレってのは結局なんだ?」

【村人B】
「知るかァァァァァ!!」

【村人A】
「何をォォォ!! お前もアレとかソレとか言うことが最近多くなってるだろ!」

【村人B】
「オラはまだ若いからいいんだよ。でもお前さんは、この村の平均年齢を
 著しく底上げしている原因の一人だろ。
 そろそろその物忘れがシャレにならなくなってきてるぞ」

【村人A】
「くっ、くぬやろォ……! 言わせておけば若いモンが調子に乗りやがって……っ。
 お前なんか……えーと……ホラ、アレだっ!」

【村人B】
「だからアレってなんだァァァ!!」

【村人A】
「アレはアレだっつーの! ホレ、早くアレ持ってこい!」

【村人B】
「なんだっ! お前さんの6歳の頃のおねしょ写真か!?
 それなら話は早い、オラが持ってるからな!」

【村人A】
「違ェよ! なんでお前がそんなの持ってんだよ!
 というかなんでワシもそんな写真撮られてんだよ!」

【村人B】
「では、お前さんが年甲斐もなく惚れている、村一番の美人のお花ちゃんに
 この写真を見せてきます」

【村人A】
「えっ!? あっ、コラ! 待ってェェェェェ!!」







──つづく








コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kirinbun.blog83.fc2.com/tb.php/33-40ad84c6
この記事へのトラックバック